uhuru

ニュースNews

4/21開催、東洋経済新聞社主催イノベーションフォーラム「INTERNET of THINGS」にてSalesforce活用のIoTへの取組ご紹介

2015年4月15日

4/21(火)に開催される東洋経済新聞社主催 イノベーションフォーラム「INTERNET of THINGS」内、三井物産エレクトロニクス様出展ブースにて、「Salesforceを活用したIoTソリューション」の紹介をウフルはご支援いたします。

システム構築に必要となるハードウェアとしての「各種センサー」や「ゲートウェイ」から、クラウド上での収集データの分析基盤・各アプリケーション連携基盤・業務フロントでの分析・活用の仕組としての「Salesforce」、「Heroku」、ウフルの自社ソリューションであるクラウド連携サービス「enebular(エネブラー)」の連携が実現するIoT/M2Mソリューションをご紹介いたします。

当日は、SalesforceのIoT/M2Mへの応用実例、連携のデモンストレーションも交えてご紹介いたします。
ご来場をお待ちしております!

※イベント詳細は以下公式サイトをご覧ください。
(現在、満席となっております。)

■ イベント概要

・展示会名:東洋経済新報社主催 イノベーションフォーラム「INTERNET OF THINGS」>>公式サイト
・日時 :2015年4月21日(火)13:00~17:35 (12:20受付開始)
・会場 :虎の門ヒルズフォーラムホールB >>アクセス
・主催 :東洋経済新報社
・参加費 :無料
・イベント概要 :
「ソーシャル」「モバイル」「アナリティクス」「クラウド」といったIT技術を活用し新たなビジネスモデルを飛躍的に推進している企業の事例、またそれらを支えるソリューション、テクノロジーの最新動向などに関する講演と展示が行われます。

■ 関連情報

クラウド連携サービス「enebular(エネブラー)」β版リリース(無償提供)開始

本件に関するお問い合わせ

アライアンス担当部長 杉山
e-mail:contact@uhuru.jp
TEL: 03-6895-1526 / FAX:03-6895-1521
〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル4F

Page Top