uhuru

ニュースNews

Global Sustainability Dashboard(GSD)β版公開

2017年3月7日

~ 地球の環境・社会トレンドの膨大なデータを、一元的に可視化 データを直感的に認識できるツールで新たな気付きを提供するエコシステム ~

株式会社ウフル(所在地:東京都港区 代表取締役社長CEO:園田崇、以下ウフル)は、地球の環境・社会トレンドを一元的に可視化することができる「Global Sustainability Dashboard(グローバル サスティナビリティ ダッシュボード) β版(以下、GSD)」を2月26日(日)にリリースいたしました。

β版リリースに先駆けて、2017年1月に京都の立命館大学で開催された、「第2回NELIS(ネリス)世界大会 次世代リーダーサミット」でGSDのデモ発表をしており、GSDの方向性や機能について多くの貴重なご意見をいただくことが出来ました。

GSDデモ画面
GSDデモ画面

「第2回NELIS世界大会次世代リーダーサミット」での発表の様子
「第2回NELIS世界大会次世代リーダーサミット」での発表の様子

「第2回NELIS世界大会次世代リーダーサミット」での発表の様子

Global Sustainability Dashboard(GSD)とは?

クラウドコンピューティングの広がりや、SNSの普及などを背景に、世の中には情報が溢れ、飽和状態にあります。米IDC社の調査によれば、地球上で1年間に生成されるデジタルデータの量は、2013年の4.4ZB(ゼタバイト)(4兆4,000億GB)から、2020年には44ZB(44兆GB)へと10倍規模に拡大されるといわれています。

IDCでは、地球上で生成されるデータ全体の世界を“デジタルユニバース”と呼び、そのデータ量を調査・予測しており、デジタルユニバースにおける分析可能なデータは22%のみで、このうち実際に分析されたのは5%に過ぎないとも紹介されております。

そのような状況を背景に、「人々がもっと賢く、正しい選択をする手助けを、ウフルのテクノロジーで可能にできるのではないか」と考え、GSDは「誰でも地球環境や社会に関するデータを簡単に取り扱い活用することができること」を目的として開発にいたりました。この企画に一般社団法人NELISが賛同し、共同でプロジェクトを立上げ、ウフルが中心となって開発を進めているプロジェクトです。今後も、外部からのアイデアやデータの提供を呼び掛けるなど、協創によるエコシステムの整備を進めてまいります。

GSDは、地球の環境や社会についての膨大な過去データや未来予測データにウフルの「INFOMOTION®」(データビジュアライゼイションの技術)を掛け合わせることで、データを直感的に認識できるようになっています。そうして得られる気づきから、より良い未来へのアクションが生まれるきっかけになればと考えています。

人口動態、水、食料、社会情勢等様々な世界中のオープンソースデータを一元的に可視化することで、私たちの生活する地球の「今」を的確に把握し、様々な社会アクションやイノベーションを起こすきっかけを作る。ひいては、一つ一つのデータだけでは見えてこなかった物事の相関や関係性を見出す一助となれば幸いです。

URL: http://global-sustainability-dashboard.org/

GSDでできること(一例)

<EARTH MODE>
・数値データの変化を「INFOMOTION®」で自動再生
・「INFOMOTION®」化したデータの国別比較

<GRAPH MODE>
・数値データからのグラフの自動生成
・グラフ化したデータの国別比較
・生成したグラフのpng.への書き出し(IMAGE.DL)

Global Sustainability Dashboard(GSD)のミッション

our mission

地球・生物・社会等に関わる様々なデータ(Data)を、収集・連携・解析することで、人々へ気づき(Information)を与え、それが知識(Knowledge)を創り、知恵(Wisdom)となって、人々の行動を起こす情熱に火を付け(Ignition)、よりよい世界へと導くことが出来るコンパスとしての役割を担いたいです。

NELISとは

NELISとは、英語のNext Leaders’ Initiative for Sustainabilityの頭文字をとった言葉です。同時に、Network for Leadership and Innovation in Sustainabilityをも意味しています。日本では、「次世代リーダーのグローバル・ネットワーク」と呼んでいます。「2層のミッション」をもって、活動に取り組んでいます。NELISは、「サスティナビリティ」を意思決定の出発点とし、行動の礎とする「次世代リーダー」のグローバル・ネットワークをつくり、その若手のリーダーたちが学びあい、互いを支えあうことによって、新しい文明へと続く行動の輪を広げていきたいと思っています。
URL: http://www.nelis2020.net/

滋賀県近江八幡市で長年、地域に根をしっかり張りつつ自然と企業活動の融合を目指してきた和菓子の老舗たねやの4代目社長山本昌仁、エコヴィレッジをつくるなど常に未来社会の夢を描き、かたちにしてきた商工会議所会頭秋村田津夫、そして、グリーン・エコノミーの創造に奔走してきた日本在住24年のデンマーク人、ピーター D. ピーダーセン。この3人が共同代表となり、NELISは2015年 1月に一般社団法人として設立され、活動を始めました。

ウフルでは今後も皆さまと一緒に、GSDがより社会に貢献できるよう開発を進めてまいります。

株式会社ウフルについて

ウフルは、IoTのデータ連携プラットフォーム「enebular(エネブラー)」や、IoTメッセージングサービス「Milkcocoa(ミルクココア)」を活用したビジネスコンサルティングやシステムインテグレーションにより、顧客のビジネスに変革をもたらし続けています。「テクノロジーと自由な発想で未来を創る」を企業理念に掲げ、「IoT×マーケティング」などのユニークな切り口でお客様企業の価値向上を目指しています。
URL: http://uhuru.co.jp/

*このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

GSDに関するアイデアやデータの提供先

E-mail: gsd_dev@uhuru.jp
URL: http://global-sustainability-dashboard.org/
上記URLで実際にGSDを体験することが出来ます。ご意見、アイデアなどございましたら、お気軽にご連絡ください。

本件に関するお問い合わせ

マーケティング本部 広報・ブランドデザイン部 福田
e-mail:contact@uhuru.jp
TEL: 03-6895-1526 / FAX:03-6895-1521
〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル4F

Page Top