uhuru

ニュースNews

株式会社ウフル、Salesforce.com認定テクニカルアーキテクト取得で社員に100万円支給する報奨金制度を制定

2013年1月24日

株式会社ウフル(本社:東京都港区、代表取締役:園田崇)は、Salesforce導入支援における人材育成を目的とし、Salesforce.com認定資格を取得した社員への報奨金制度を2013年1月より開始しました。

Salesforce.com認定資格におけるForce.comデベロッパー系最上位資格である認定テクニカルアーキテクト取得者には、受験費用に加え、報奨金100万円を一律支給。また、その他システム管理者/コンサルタント系資格についても、各資格に応じた金額を支給し、社員のスキル向上の支援を行ないます

Salesforce.com認定テクニカルアーキテクト 資格概要

Force.com開発を中心として、Salesforce周辺のシステムとの連携や、それに伴うセキュリティやアプリケーションの設計など、システム全体を包括的に設計できるアーキテクトを認定するForce.comデベロッパー系の最上位資格。

求められる経験

以下のようなご要望をお持ちの方。

  • 5年以上の開発プロジェクト
  • 2年以上のシステム設計
  • 1年以上のForce.com開発
  • .NET, Java または Ruby環境
  • 異種プラットフォーム間のインテグレーション
  • 変更管理プロセスや複数ロケールを扱う大規模プロジェクトや、複雑なSalesforce実装プロジェクト経験

本件に関するお問い合わせ

担当:山田
e-mail:contact@uhuru.jp
TEL: 03-6895-1526 / FAX:03-6895-1521
〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル4F

Page Top