IA 一覧

情報の可視化とBIツールの使い分け

さて、この記事が公開されている時間にはアドタイデイズでの弊社の講演も終わっていることだろう。弊社の展開しているソリューションの一つであるen...

記事を読む

もっと深く知る、マジックナンバー7±2

当ブログでも人気コンテンツとなっている「マジックナンバー7±2の間違いと真実」。 よく間違われて語られるケースの多い事象について取り上げさ...

記事を読む

知識(knowledge)と経験(experience)について

以前、IAに関する記事において、経験を伴わせ情報を構造化することで知識となると書いた。そして、それを抽象化することで知恵へと昇華されるとも。...

記事を読む

フルーツウォーターと情報デザイン

フルーツウォーターと情報デザイン

飲料のラベルに「果汁○%」、「採れたて○○」、「朝摘み○○」とよく書いてありますよね。 でも、これについてあまり考えずに買う人のほうが...

記事を読む

情報をデザインするということ(2)

「この世にはね、不思議なことなど何ひとつないのだよ…関口くん」というのは京極夏彦先生の作品に登場する有名なセリフだ。 何を急にと思うかもし...

記事を読む

情報をデザインするということ(1)

弊社ではArt of Dataというキャッチコピーの元、情報の可視化を行うサービスを展開させていただいているが、「他のBIツール/ETLと何...

記事を読む

トップへ戻る