uhuru

ニュースNews

ジオデータの活用とデジタルマーケティングの未来 開催レポート

2016年8月3日

2016年8月3日、株式会社ウフルは「ジオデータの活用とデジタルマーケティングの未来」と題しセミナーを開催いたしました。
急遽開催を決定したにもかかわらず多くの方にご来場いただき、コンパクトながら中身の濃いセミナーとなりました。

第1部では「Art of Data ~IoT時代のマーケティングプラットフォーム enebular Marketing Intelligence~ 」と題し株式会社ウフル マーケティングインテリジェンス本部 本部長の田中正宏と同アカウントマネジメント本部IoTマーケテイング事業部北野大輔より講演いたしました。
田中から「百鬼夜行」も引き合いに出しながら「情報をデザインする」とはどういうことか、について講演させて頂いた前半と、後半は北野よりIoTやジオロケーションが消費者行動をどう変えていくかについて講演をさせて頂きました。
_DSC2081

_DSC2086

□参考
情報をデザインするということ – MCラボ

第2部ではより実践的にSalesforce Marketing Cloudの導入の実際のプロセスやアパレル企業アダストリア様での導入事例を題材にカスタマージャーニーのデザインプロセスについて講演をさせて頂きました。
_DSC2089
□参考
アダストリア、ECサイト[.st]に Salesforce Marketing Cloud を導入しました

Page Top