uhuru

ニュースNews

IoT×AIで実現する製造業のビジネスイノベーションとは 開催レポート

2016年8月5日

2016年8月4日、ウフルは人工知能、特にディープラーニングのベンチャー企業であるABEJA、IoT向け通信プラットフォームを手掛けるソラコムの3社共催で「IoT×AIで実現する製造業のビジネスイノベーションとは」と題したセミナーを開催いたしました。
メディアでも取り上げられる機会の多くなった人口知能、ディープラーニングに関するセミナーという事で開催前から多くの注目を集め数多くの来場者がお越しになりました。

_DSC2104

第1部はウフルIoTイノベーションセンターの八子より、「IoTxAIで何が変わる?製造業のイノベーション」と題し講演いたしました。

_DSC2101

IoT、AIが組み合わされることによりこれからの製造業がどう変わっていくのかについて分かりやすく説明を行いました。講演中多くの方がうなづきながら真剣にメモを取られていました。

第2部は株式会社ABEJA、岡田CEOより「第四次産業革命をリードするIoT、ビッグデータ、人工知能の可能性」と題し講演がありました。

IMG_3381

従来までの人口知能技術とディープラーニングはどこが違うのか?人の顔の認識方法や犬と猫の違いをコンピュータが認識する過程などわかりやすいケースを紹介しながらディープラーニングについて分かりやすくご説明いただきました。

第3部は株式会社ソラコム、セールスマネージャーの二神さまより「モノとクラウドの直接接続を実現するIoT通信プラットフォーム SORACOM」と題し講演をさせて頂きました。

IMG_3407販売開始してからわずか9ヶ月で続々と新サービスのリリースや大きなイベントの開催など成長を続けるソラコムの最新情報や事例など幅広くご紹介頂きました。

Page Top