uhuru

Live

ALL

SEMINARS

IoT入門セミナー IoTの理解と事例から学ぶ導入のヒント(12/5)


  • Share

IoT入門セミナー IoTの理解と事例から学ぶ導入のヒント

本セミナーは、「IoT」の基本を知り、活用事例から自社のビジネスでIoTをどう活用するかのヒントを得ていただくことを目的とした、IoT初心者向けのセミナーです。IoTに関する基本的な知識を整理するとともに、実際にIoTを利活用されている企業の方から事例をご紹介いただきます。

日時 2019年12月5日(木) 16:00~18:00(開場 15:30)
会場 株式会社ウフル セミナースペース [ 地図
(東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル4F)
参加費 無料
定員 30名(※ 定員になり次第締め切ります。)
プログラム

第1部 16:00~17:00

IoTを正しく理解し、正しく活用する
株式会社ウフル IoTイノベーションセンター シニアマネージャー 池澤将弘

株式会社ウフル IoTイノベーションセンター シニアマネージャー 池澤将弘

「IoT」というキーワードをいたるところで見るほど盛り上がりを見せている「IoT」。でも、いまひとつ「IoT」が良く分からない。そんなことはありませんか?IoTに関する次のような疑問にお答えします。
・IoTとは何?何ができるのか?
・5G、AI、ビッグデータ、スマートシティ、MaaSとの関係は?
・取り組みたいとは思っているけど、何から始めればいいのか?

第2部 17:00~18:00

IoT利活用事例1
独自IoTサービス「スマートマット」で自動棚卸・自動発注

株式会社スマートショッピング 代表取締役 林 英俊 氏

株式会社スマートショッピング 代表取締役 林 英俊 氏

スマートショッピングは「日々のモノの流れを超スマートにするネットコンシェルジュ」です。オフィス・飲食店・工場・流通・病院など幅広い業種のビジネスユーザー向けに、独自IoTデバイス「スマートマット」を用いた、残量管理・自動発注サービスを提供しています。本セミナーでは、最新事例を用いて、IoTビジネスの要諦、業務効率化・自動化の進め方、消費データの活用方法、IoT導入時のハードルについて説明します。

IoT利活用事例2
事業会社におけるAIのユースケースならびに活用事例

富士通クラウドテクノロジーズ株式会社 データデザイン部 部長 西尾 敬広 氏

富士通クラウドテクノロジーズ株式会社 データデザイン部 部長 西尾 敬広 氏

さまざまな業種で急速に広まるAI導入について、事業会社からは「AIの自社業務への適用ポイントがわからない」という声を多く聞きます。それぞれの業界で、どのようなユースケースが存在し、導入コスト・期間・データはどれくらい必要かなど、AI導入の実態について、支援事例をもとにお話します。

主催 株式会社ウフル
協賛 株式会社スマートショッピング 富士通クラウドテクノロジーズ株式会社
  • プログラムは、一部変更になる場合がございます。
  • 共催企業および講演者の競合関係にあたる企業のご参加をお断りする場合がございます。
  • ご登録情報は主催および協賛・協力企業にて、マーケティング活動に使用します。個人情報の取り扱いについては、各社のプライバシーポリシーをご覧ください。

お申し込みを締め切りました。

Contact

ご依頼・ご相談など、お問い合わせは、
下記フォームからお願いいたします。