uhuru

Live

ALL

SEMINARS

脱ハンコ時代の契約業務改革!! Salesforce×クラウドサインで実現するデジタライゼーション

  • Share


テレワークが浸透する中、契約業務におけるペーパーレス化が求められています。当セミナーは、Salesforceとクラウドサインを連携させて、営業・経理などの業務をシームレスにつないで自動化させる仕組みをご紹介するセミナーです。
Salesforceにより契約に関わる業務を可視化するとともに、クラウドサインの電子契約で事務工数を大幅に抑えることが可能となります。
さらには契約書上の情報をSalesforce上で再利用し、契約後の事務処理へもシームレスに連携、契約業務の自動化を実現します。

対象となる方
・紙での契約から電子契約に切り替えたいとお考えの方
・契約先や発注書が多く、業務を効率化させたいとお考えの方
・印紙代・郵送代を減らしコストを削減したいとお考えの方
・テレワークでも業務をとめたくないとお考えの方
・業務の全体最適を求めてデジタル化をお考えの方

日時 2021年2月10日(水) 15:00~16:00(開場 14:50)
会場 オンラインによる配信となります。
弊社での参加はできませんので、ご来場されないようお願いします。
※参加方法は、お申込み後にご案内するメールにしたがってご確認ください。
参加費 無料(事前登録が必要)
定員 40名(定員になり次第締め切り)
プログラム 15:00~15:30(30分)
契約行為の電子化(DX)〜紙やハンコ・承認作業のデジタル化、運用課題解決〜
弁護士ドットコム株式会社クラウドサイン 事業本部 平松 英二 氏

内閣府も推進している契約行為の電子化。
現状の紙とハンコ・承認作業の運用から脱却し、業務の効率化・コストカット・ペーパーレスを果たしていただく為に、何故、今「契約や承認行為の電子化」なのか?
情勢・背景から、電子契約とは、法律面・導入(運用開始)までのステップ含めご案内させて頂きます。

15:30~16:00(30分)
Salesforceでバックオフィス業務を効率化!
株式会社ウフル Integration 1 部長 仲 有理

Salesforceを効果的に活用することで、契約業務、経理業務などバックオフィスのオペレーションの自動化が可能です。
クラウドサインでの電子署名の連携や、Salesforce標準機能を利用したワークフローや承認フローの活用、OCRを利用した書類データの読み込み等、オペレーション自動化の手法をご紹介致します。
株式会社ウフル Integration 1 部長 仲 有理
※質疑応答は各セッション内でzoomのQ&A機能を用いて受け付けます
主催 株式会社ウフル
  • プログラムは、一部変更になる場合がございます。
  • 共催企業および講演者の競合関係にあたる企業のご参加をお断りする場合がございます。
  • ご登録情報は主催および協賛・協力企業にて、マーケティング活動に使用します。個人情報の取り扱いについては、各社のプライバシーポリシーをご覧ください。

お申し込みを締め切りました。

Contact

ご依頼・ご相談など、お問い合わせは、
下記フォームからお願いいたします。