uhuru

Live

ALL

SEMINARS

【データ活用セミナー】BIツール”Tableau”導入を失敗させないポイント

  • Share

「DX」という言葉の台頭に見られるように、近年ビジネスにおいてデータ活用の重要性が増してます。
データは特定の目的をもって収集・分析・活用されることで有効な資産に生まれ変わります。またDXにより保有データは増加しており、これらを分析することにより、競争優位性や無理無駄を新たな視点から発見、対応策を講ずるといった意思決定が可能になります。
ここで不可欠なのがBusiness Intelligence(BI)です。しかし既にBIを導入している企業からは「うまく定着しなかった」といった声や、これから導入予定の企業からは「導入に失敗したらどうしよう」という声もきかれます。
本セミナーでは、BIツールの有効性、その魅力と価値をご紹介するとともに、導入する前に知っておきたい導入を成功に導くポイントを解説いたします。

こんな方におすすめです
・BIツール導入に興味関心のある方
・保有データに何かしらの価値を感じている方
・データを活用して意思決定や業務を改善したいとお考えの方 など
※このセミナーは2021年9月10日に開催したセミナーの録画セミナーとして開催します。

日時 2021年10月26日(火) 15:00~15:45(開場 14:50)
会場 オンラインによる配信となります。
※参加方法は、お申込み後にご案内するメールにしたがってご確認ください。
参加費 無料(事前登録が必要)
定員 80名(定員になり次第締め切り)
プログラム 15:00~15:20(20分)
なぜ今Tableauの導入が加速しているのか、多くの企業が取り組み始めたデータ活用とは
Tableau, A Salesforce Company Partner Account Director 青木 隆夫 氏
Tableauは”We help people to see and understand data”をミッションに掲げ、データを操ることで人間が持つ本来の創造性を解き放ち、ビジネスにインパクトを与えるお手伝いをしています。
ここ数年私たちは大きな変化の渦の中にいます。取り巻く環境の変化や予測困難な未来にどう向き合っていけばよいか、今回はその一端を皆様と共に見ていきたいと思います。
15:20~15:40(20分)
DXとBIツール~失敗しないTableau導入編~
株式会社ウフル Strategy Design データ活用コンサルタント 大竹 由美
DXで使えるようになった大量のデータ。可視化・分析にはBIツールの導入が欠かせません。
でも、必要なデータやダッシュボードの表示など、どう決めればいいんでしょうか?
可視化に優れたTableauをケースに、BIツールの導入に失敗しない考え方をご紹介します。
ウフル 大竹15:40~15:45(5分)
質疑応答
主催 Tableau, A Salesforce Company 株式会社ウフル

・プログラムは、一部変更になる場合がございます。
・競合関係にあたる企業のご参加をお断りする場合がございます。
・ご登録情報は主催および協賛・協力企業にて、マーケティング活動に使用します。
個人情報の取り扱いについては、お申込フォームのプライバシーポリシーをご覧ください。

Contact

ご依頼・ご相談など、お問い合わせは、
下記フォームからお願いいたします。