uhuru

社長挨拶Message from the President

園田 崇 インターネットの可能性を切り開くために 株式会社ウフル 代表取締役社長 園田 崇

インターネットの可能性を切り開くために ~次の10年に向けて~

2017年2月10日、ウフルは創業11周年を迎えました。
これもひとえに、お取引先様をはじめとする、関係者の方々のご支援の賜物と、心より感謝申し上げます。

今の成長があるのも、皆さまと共に、テクノロジーと自由な発想で未来を創る「インターネットの可能性を追求する旅」を探索してきたからこそだと思っています。

“Kama unataka kwenda haraka, nenda mwenyewe.
Kama unataka kwenda bali, nenda pamoja.”
(早く行きたいなら1人で行け。遠くへ行きたいなら、みんなで行け。)

これは、私が好きなスワヒリ語のことわざの1つです。 英訳すると、“If you want to go fast, go alone. If you want to go far, go together.” 「何か大きなことを成し遂げようと思ったら、1人ではできない」という意味で、「テクノロジーと自由な発想で未来を創る」「社会に貢献する」という理念を実現するためには、志を同じくする仲間の存在が必要不可欠であることを、改めて認識させてくれる言葉です。

ウフルは今後のさらなる成長のため、IoTの先端を行く会社、そしてIoT/AI/クラウドのはるか先を行く会社を目指しています。その目標へ向かうため、たくさんの仲間にお集まりいただくこと、そして、お集まりいただいた仲間の皆さまが挑戦し続けることができる環境を創ることが、私の役割であり、使命だと思っています。

ウフルには、様々な得意分野を持ったユニークなチームがたくさんあります。
新しいことに挑戦していこうとするチーム、今まで築き上げてきたものを維持して、その地位を確固たるものにしていくチーム、そして、それらをサポートするチーム、マネジメントするチームもあります。
今出来ること、これから自分がやるべきことをしっかりと見据え、それぞれが、それぞれの責務を遂行してまいりますので、皆さまお力添えのほど、何卒よろしくお願いいたします。

これからもウフルは、皆さまと一緒に「挑戦の旅」を続けてまいります。

2017年2月10日
株式会社ウフル
代表取締役社長 CEO 園田 崇

Page Top