uhuru

News

ALL

PRESS RELEASES

ウフル、「2017 日本テクノロジー Fast50」で9位受賞

  • Share

  • twitter
  • facebook

株式会社ウフル(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:園田 崇 以下、ウフル)は、有限責任監査法人トーマツが発表したテクノロジー・メディア・テレコミュニケーション(以下、TMT)業界の企業を対象にした、過去3決算期の収益(売上高)に基づく成長率のランキング、「デロイト トウシュ トーマツ リミテッド 2017年 日本テクノロジー Fast50」(売上高)において、直近3年間の収益(売上高)成長率202.78%を記録し、9位(50位中)を受賞いたしました。

受賞企業一覧は、こちらをご覧ください。

デロイト トウシュ トーマツ リミテッド 日本テクノロジー Fast50とは

2017年で15回目を迎えた「デロイト トウシュ トーマツ リミテッド 日本テクノロジー Fast50」は、日本国内のTMT(テクノロジー・メディア・通信)インダストリーの、過去3決算期の収益(売上高)に基づく成長率の上昇が著しい日本企業(上場・未上場問わず)の応募からなるランキングプログラムです。指標を収益(売上高)成長率としていることにより、企業規模によらない成長性を表わすランキングとなります。

株式会社ウフルについて

株式会社ウフルは「テクノロジーと自由な発想で未来を創る」を企業理念に掲げ、インターネットによる革新的な製品とサービスによって顧客と社会の価値向上に貢献することを目指しています。IoT事業を核とし、エッジとクラウドをつなぐIoTオーケストレーションサービス「enebular」を用いて、IoT領域で顧客のビジネスに変革をもたらし続けています。コンサルタント、エンジニアやクリエイターといった多彩な人材からなるチームにより、IoT事業を実現するために必要なプロフェッショナルサービスを、事業戦略・技術支援・コミュニケーション戦略などワンストップで提供し、お客様のビジネス創造に努めてまいります。

Contact

ご依頼・ご相談など、お問い合わせは、
下記フォームからお願いいたします。