• HOME
  • セミナー
  • Salesforceで実現するDX:実践事例とデータ活用の未来 〜パネルディスカッションで聞く推進担当者のホンネ・AIへの期待〜

Salesforceで実現するDX:実践事例とデータ活用の未来
~パネルディスカッションで聞く推進担当者のホンネ・AIへの期待~

本セミナーでは、Salesforceを活用した業務プロセスのDXを実践したツネイシカムテックス社に登壇していただきます。具体的な取り組みを紹介しながら、どのようにして業務効率を向上させ、DXを成功させたのかを解説します。また、Salesforceが実現するDX推進のポイントやビジネスにおける生成AI(Einstein Copilot)やデータ活用について、セールスフォース社からも最新情報を紹介します。

さらにパネルディスカッションでは、DX推進での苦労話や成功ポイントをテーマに、ツネイシカムテックス社の推進担当者と構築パートナーのウフル担当者がホンネで語ります。懇親会では、登壇者へ直接質問や相談ができる機会も設けています。具体的な事例から、自社でのDX推進に役立つヒントをお持ち帰りください。

ポイント

  • ツネイシカムテックス社によるDX実践事例の紹介
  • Salesforceが実現するDX推進のポイントと最新情報
  • 生成AI(Einstein Copilot)とデータ活用の可能性
  • パネルディスカッションでのホンネトーク・懇親会での直接質問・相談の機会
日時 2024年7月17日(水) 15:00~17:40(開場 14:30)
会場 東京都千代田区丸の内1-1-3
日本生命丸の内ガーデンタワー(Salesforce Tower) 8階
※参加方法は、お申込み後にご案内するメールにしたがってご確認ください。
参加費 無料(事前登録が必要)
定員 40名(7/16 19時締切)
プログラム 第1部
15:00~15:20 講演1(20分)
『超アナログ作業のから脱却!Salesforceを中心とした廃棄物情報管理システム10年の軌跡』

ツネイシカムテックス株式会社
福山環境事業部受入課(兼)グループ新規事業室 辻田 寛子 氏

15:20~15:40 講演2(20分)
『DXの次のステージへ:自動化と生成AI活用で実現するビジネスの進化と成長』

株式会社セールスフォース・ジャパン
製品統括本部 プロダクトマネジメント&マーケティング本部プロダクトマーケティングシニアマネージャー 横井 羽衣子


文学部哲学科卒(就職氷河期組)。汎用機COBOLでキャリアスタート後、OSのソースコード見たさに某外資系企業へ(C#,C++)。カーネルデバッグからクラウドまで20年のエンジニアキャリアを経て製品マーケに転身し、デジタルによる個人の可能性拡大に貢献したいという思いを新たに、2022年株式会社セールスフォース・ジャパンに入社。プロダクトマーケティングマネージャーとして Salesforce Platform & Security および Heroku を担当中。

第2部
15:40~16:30 パネルディスカッション(40分)、質疑応答(10分)
パネリスト:ツネイシカムテックス株式会社(辻田 寛子 氏)/株式会社ウフル(糸川 将司)
モデレーター:株式会社セールスフォース・ジャパン(横井 羽衣子)

第3部
16:40~17:40 懇親会(60分)
名刺交換、登壇者へのご質問・相談もお受けします

主催・共催 株式会社ウフル 株式会社セールスフォース・ジャパン
  • プログラムは、一部変更になる場合がございます。
  • 共催企業および講演者の競合関係にあたる企業のご参加をお断りする場合がございます。
  • 取材を目的としたメディア関係者のご参加はお断りしております。予めご了承ください。
  • ご登録情報は主催および協賛・協力企業にて、マーケティング活動に使用します。
    個人情報の取り扱いについては、各社プライバシーポリシーをご覧ください。
    -株式会社ウフル
    プライバシーポリシー
    -株式会社セールスフォース・ジャパン
    個人情報保護基本方針
    プライバシーに関する声明
    個人情報利用についての通知
Share

CONTACT

ご依頼・ご相談など、お問い合せはこちら