uhuru

News

ALL

TOPICS

ウフルの「3密可視化システム」がテレビで紹介されました。

  • Share

  • twitter
  • facebook

ウフルが提供している「3密可視化システム」が、以下2つのテレビ番組にて紹介されました。

1.
放送番組:
Newsミント
【特集】IT駆使した挑戦とは?リゾート地「南紀白浜」のコロナ対策
町全体で安全安心を
https://www.mbs.jp/mint/news/2020/07/06/077810.shtml
放映日:2020年7月3日(金)16:30〜

2.
放送番組
:NHK総合(和歌山県内)「ギュギュっと和歌山」内
「#乗り越えよう和歌山」
https://movie-a.nhk.or.jp/sns/mey/iugr6fch.html 
放映日:2020年7月8日(水)18:30〜

3密可視化システム紹介サイト
https://uhuru.co.jp/solutions/3cs/ 

3密可視化システムとは

環境センサーや人感センサーで測定した数値をウフルのIoTオーケストレーションサービス「enebular」を用いて可視化し、その分析結果をSNSや店頭サイネージなどと連携して、屋内観光施設や商業施設のほか、ホテルや飲食店などの施設利用者に向けて告知ができるサービスです。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)などの感染症対策として、注意換気を促すソリューションで、株式会社南紀白浜エアポートが運営する南紀白浜空港にて、採用していただいております。
関連プレスリリース:ウフル、3密可視化システムの提供開始 (2020年5月26日発表)

Contact

ご依頼・ご相談など、お問い合わせは、
下記フォームからお願いいたします。